強い肌を作る為の内側ケア

私のニキビサプリ|トップページ > ニキビや肌荒れのない強い肌を作る為の内側ケア

ニキビや肌荒れに効く栄養とは?

肌の健康維持に役立つとされるビタミンや腸内環境を整えるための乳酸菌と、肌に必要な栄養は幅広いです。

 

1.ビタミンC

 

強い肌を作る,ケア

野菜や果物に含まれているビタミンCは、美肌といえばビタミンCとも言われるほどで、ニキビの原因である皮脂抑制やできてしまったニキビの炎症を抑えて改善していく役割もあるといいます。

 

また、ビタミンCは肌再生を促進させる効果もあり、ニキビはもちろん肌荒れも改善させていくと言われています。

 

2.ビタミンB群

 

ビタミンB2・B6などビタミンB群は、ニキビや肌荒れのためのビタミンと言われていて、ニキビに繋がる皮脂を抑制したり、肌再生といった働きもあるとされています。

 

3.ビタミンE

 

強い肌を作る,ケア

ナッツ類や魚卵などに含まれるビタミンEは、抗酸化作用によって、皮脂の酸化や乾燥を食い止めたり、肌再生促進によって、ニキビや肌荒れを改善していく効果もあるといいます。

 

4.乳酸菌

 

強い肌を作る,ケア

乳製品などに含まれる乳酸菌によって腸内環境が整えられると、悪玉菌の影響を受けないことから、ニキビや肌荒れができにくくなることはもちろん、それらの再生もしっかりと行われるようになると言われています。

 

事実、腸内環境を整えることで、ニキビや肌荒れが改善されるケースは非常に多いと言います。

重要!摂取する際の注意点を紹介

ニキビや肌荒れに効く栄養は、ビタミンCの場合は貯蓄できない水溶性ビタミンであることから、すぐに排出されるために、十分な量をこまめに摂取する必要があるといいます。

 

乳酸菌の場合は、胃酸で死滅してしまう性質を持っているので、なるべく胃酸の影響を受けない食後の摂取が良好と言われています。

 

加えて、ヨーグルトなどの乳製品は、乳酸菌の中でも特に胃酸に弱いために、漬物や味噌など発酵食品に含まれる乳酸菌(植物性)を摂取した方が良いとされているので、摂取する際は気をつけましょう。

サプリメントで摂れば、手間もかからず効果的!?

強い肌を作る,ケア

ニキビや肌荒れを、食べ物だけで改善するには調理などで手間がかかります。

 

その点、サプリメントの場合は手間がかかりませんし、食べ物のように注意をしなくても、しっかりと必要な栄養と量が摂れるために、効果も高いといいます。

 

その為、食べ物だけではなくサプリメントでも、手間なく効果を出していくことがおすすめとなります。

 

【ニキビ対策サプリメントについては以下を参考にしてください】
肌を修復力を取り戻す為のニキビサプリの選ぶ3つのポイント!

 

当てはまるサプリメントですが、ビタミンC・ビタミンB群・乳酸菌などすべての配合があり、利用者の満足度も高い『きらりのおめぐ実』があげられますので、こちらから摂取していきましょう。

化粧水など外側ケアだけではなく、内側ケアも一緒に行おう!

強い肌を作る,ケア

化粧水などを活用することも大事ですが、それだけですと、根本的な改善には繋がらないといいますから、栄養の摂取と内側から根本的な改善にも努めましょう。

 

体は、すぐには変わらないといいますが、2〜3ヶ月など続けていくうちに、外側ケアで得られなかったような効果が得られることも多いといいますので、続けて行っていくことも大事です。

 

以下のページも合わせて読むことで、より早くニキビの治し方が理解できます。

急な肌荒れやニキビが治らない原因は腸内環境が悪い証拠

 

あごニキビの主な原因はホルモンバランスにあり

 

ニキビが繰り返してできる原因と必要な栄養分

page top